ブランシュたかやまスキーリゾート
〒386-0601
長野県小県郡長和町大門3652
TEL.0268-69-2232
FAX.0268-69-2540
信州 立岩和紙の里 
〒386-0603
長野県小県郡長和町古町22-1
TEL.0268-68-3874
FAX.0268-68-3895
長門温泉やすらぎの湯
〒386-0603
長野県小県郡長和町古町2436-1
TEL.0268-68-2601
FAX.0268-41-2068
和田宿温泉ふれあいの湯
〒386-0701
長野県小県郡長和町和田4329
TEL.0268-88-0001
FAX.0268-88-0022
姫木平自然の家
〒386-0601
長野県小県郡長和町大門3515-29
TEL.0268-69-2417
FAX.0268-69-2424
 

紙すき体験

 

紙すき体験

紙すき体験
 

「信州・立岩和紙の里」では、どなたにでも手軽に紙すきを体験していただけるよう、画用紙大のワクを使って紙をすき、思い思いの文字やデザイン色付 けを行います。世界にたった一枚しかない手作りうちわや手作り葉書をお作りいただけます。またお子様の自由研究の作品としても大変好評をいただいておりま す。

さらに、250名様までの団体様の体験も承っておりますので修学旅行や体験学習旅行にもご利用いただいております。

   
体験定員 おひとり様から250人様まで
料金 うちわ作り体験 1,300円/人(10人様以上の団体は1,200円/人)
はがき作り体験 1,300円/人(10人様以上の団体は1,200円/人)
手作り卒業証書づくり(※団体様限定) 1,000円/人  校章入り1,100円/人 押葉入1,100円/人 
※すべて税込み価格
体験内容 自分で紙をすき、純白の和紙の上に、着色した和紙繊維を専用ペンを使って絵付けをします。絵・文字・デザイン画など様々な工夫を生かしオリジナルの和紙製品を完成させます。(※乾燥工程は当館スタッフが行います。)
所要時間 1時間~1時間30分(説明から終了まで)
体験時間 午前9時から午後3時まで
予約申込 団体のご予約はご利用日の1週間前までにお願いします。
雨の日予約はご利用日の1ヶ月前からの受付開始となります。
個人・ご家族でご利用の場合、団体貸切等でご利用出来ない場合もありますので事前にご確認の上ご来場頂きますようお願い申し上げます。TEL 0268-68-3874
その他 作品は、後日乾燥させてから郵送あるいは受取にてお引き渡しとなります。(郵送の場合、送料500円を申し受けます)
 

体験学習メニュー

体験学習メニュー
 
うちわ作り体験
 
昔懐かしい竹製のマイうちわを作ります。世界にたった一つの手作りうちわで夏祭りに行きませんか!?
 
はがき作り体験
 
手づくりの葉書で手紙を出してみてはいかがでしょう。あたたかい手作り絵はがき、きっとお友達も喜んでくれることでしょう!
 
卒業証書作り
卒業記念の証書を手漉き和紙で作ります。自分で作った卒業証明書、きっと一生の思い出になるでしょう!!
 

和紙うちわづくり体験レポート

和紙うちわづくり体験レポート
 
まず、底が網になっている四角い木枠へボール一杯の繊維が入った水を入れます。その上に静かに「骨だけのうちわ」をのせます。再度ていねいに繊維入りの水 をかけると下地は完成。その上に好きな絵を描いていきます。色の付いた繊維を、先がとがった道具ですくい上げ、のせるようにして絵を描いていきます。
 
小一時間の作業ですが、始めればみんなとても真剣。どんな絵にしようか、下の繊維を崩さないようにそっと、など考えながら作業していきます。集中力も必要 ですが、子供から大人まで楽しく紙すき&絵付けを体験しましょう。うちわづくりの他、はがきづくりや和紙の絵づくりなども体験出来るようになっています。
 
当館では立岩和紙の原材料でもある「楮(コウゾ)」を使って、大勢のみなさんに手軽に紙すき体験にチャレンジしていただいています。和紙は「楮」という植 物の繊維からできているのですが、この紙すき体験をしていただくことによって、実際に目で見て、手で確かめる大変よい機会になります。
 
実際に自分で紙をすき、純白の和紙の上に広がる、素朴でいて、暖かみのあるすき絵の世界は、きっと新鮮な感動をもたらしてくれることでしょう。さらに、世界でたった一枚の和紙ができるのですから、みなさんの創意工夫をこらして、素敵な作品を生み出してください。
 

紙すき体験手順

紙すき体験手順
 
その1 金網ぬらし
紙すき職人さんと同じ作業では難しいので、どなたでも簡単にできる簡易紙すきワクを使います。この紙すきワクの金網を水槽につけて十分にぬらします。
 
その2 原料流し
紙すきワクの楮の原料を流し込みます。
 
その3 紙すき開始
原料を流し込んだら、ワクを持ち上げ、軽く前後・左右にワクを動かします。こうすることによって、繊維が絡み合い、丈夫な和紙になります。水が切れたら終 了です。この作業を2回繰り返して、ちょうどよい厚さの紙をすきあげていきます。紙すきの職人になったつもりでトライしてみてください。
 
 
その5 乾燥
絵付けが完了したら水気を吸い取り、天日で乾燥させてできあがり。天気の良い夏場だと一日~二日もあれば乾燥できます。
 
その6 完成
乾燥が終了したら、ワクから作品をはがして完成です。作品は郵送または受け取りにてお渡ししています。郵送の場合は、一週間~10日ほどでお手元へお届けいたします。
株​式​会​社​長​和​町​振​興​公​社​の​位​置​
qrcode.png
http://nagawamachi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
097068
<<長和町振興公社>> 〒386-0603 長野県小県郡長和町古町2436-1 TEL:0268-41-2067 FAX:0268-41-2068